オハナと私とあなたと世界

イシカワサオリという人のブログです。脳内をちょぼちょぼ文字にしていきます。

人と価値観が合わないって

もともと、周りの人と話が合わない人でしたが。

最近もっと合わなくなってきて。

いつもうわべでお話ししてる虚しさを感じておりましたが。

もっと違う人と会ってみようと視点を変えたら、

世の中には一定数私の価値観を理解してくれる人がいることもわかりまして。

周りの人と合わないなーと思ったら、

もっと違うところに自分の居場所があったりするんだな。

世の中広いなー。

私はちっちゃいなー。

いつでも恋して

いくつになっても、どんな状況にあっても、恋をしたら元気になれる。

恋って、何も対象は人間だけではないと思って。

可愛いアクセサリーだったり、公園で見つけた石だったり、何か胸がキュンとする瞬間。

私はいつでも恋してる気がする。

もちろん人間にも。

おじいちゃんであったり、おばあちゃんであったり、サラリーマンであったり、働くお母さんであったり。

なんかかっこいいな、素敵だなと思った瞬間、私は恋してる。

そして自分も恋してもらえるように、素敵なところ磨いていきたい。

人生に恋は必要!

ママでも、パパでも、じいじでも、ばあばでも!

もちろん若い子はいっぱい恋してほしい!

時間にフォーカス!

1日が24時間で、

そのうち8時間を睡眠に費やして、

そしてチビちゃんは何時間ママといれば満足するのか。。。

時間はいくらあっても足りなくて、

やりたいことはどんどん山積みになっていく。

やりたいことが山積みになると、

幸せなストレスが増えちゃって。

やりたいことがあるっていうのは幸せなんだけどね。

やりたいことがあるから、

やりたいことができないというストレスになるわけで。

世知辛いのぅ。

一度全てを解き放って、

本当に時間をどう使うべきか、

考えて考えて考える。

でも考える時間も実は過ぎていくので、

より使える時間が減っていくジレンマ。

ジレンマの嵐。

早く天気も精神も安定しないかなぁ。

 

私らしく生きてくこと

その基盤を作ることに尽力しております。

好きなことをやるために、好きじゃないこともやる。

その意味をやっと理解というか、体感できたのかなと。

たくさんの先輩方が伝えてくれた言葉が、体に染みるには時間がかかる。

一生理解できないこともあると思う。

人は自分が体験したことでしか、本当の意味で理解できないんだ。

戦争の記憶が無い私たちに、戦争を本当に理解することはできない。

それくらい体験というものはかけがえのない財産でもある。

 

確認と、修正。

気付いた時にその都度修正すればいい。

根本的には思ったことをやってみる!

これに尽きる。

きっと来年も私は私らしく生きてると思う。

その確信が持てたから。

今とても幸せ。

そして、チビが幸せなら、それが一番なんだ!

マナーに思うこと

マナーが悪い、

マナーにかけてる、

そんな人はなにを考えてそのように振る舞うのか。

逆に、マナーを守る人、

他人に配慮する人はどんな立場の人なのか。

自分が社会のどんな位置にいるのか、

社会はたくさんの人たちで構成されていることを知れば、

自ずと行動は変わるのになと思ってみた。

自分が社会の一員で、

社会をより良くするための一つの要素だと自覚したとき、

その行動には責任と自覚が現れるはず。

だよなぁ。

とか思ったりする、

山手線の中でした。

朝習慣を始める!

朝の時間をすこし工夫するだけで、一日の質が格段に上がる!

そして、何か習得したいものがあるなら、この朝習慣に盛り込んでいくと効果大!

 

仕事の出社時間をすこし遅らせてもらいまして、

朝活の時間を捻出しました。

小一時間ですが、この時間にプログラミングの勉強と、

ライターもどきの作業をしていこうと思います。

どこでも生きていけるように、手仕事として、

プログラミングとライターという選択。

また変わるかもしれないけど、

勉強して損はないでしょう!

まだひたすら写経段階ですが。

いろんなモノを作ったり、動かしたり。

やっぱり自分はものづくりが好きなんだな。

一人で作るのも、みんなで作るのも好き。

好きだから続けたい。

離れたくない。

朝にこんな素敵な時間が持てて幸せだなぁ(*^ω^*)

なんとなく疲れてる時

水分をとれ!

それは軽い脱水症状らしいです。

そう聞いてからたくさんお水を飲むようになりました。

たしかに少し楽になります。

 

そして世の中の人が案外お水飲んでないことに驚きです。

綺麗なお水飲んで大豆たくさん食べるだけで高い美容液なんかいらないはずなのにね。

 

 

 

疲れたー!とか、

しんどいー!とかいう話ってあんまり聞きたくないだろうけど、

話す方からしたらそういう時こそ誰かに話を聞いて欲しいんだろうなと。

私がブログやSNS書くときもそういう時が多いから。

 

でもそんなの見たくないよなーなんて後からモヤモヤしたりして。

 

なので、なんかフラストレーションが溜まって文章書くときは、

せめてその文章の中で解決策を提示して、

明日も頑張るぞー!で締めたいなと。

 

なんとなーく思いましたとさ。

 

気持ちを綴るブログは単調で、そこに共感がなければなんの意味もないけども。

 

誰かと思いが通ったり、それこそ共感とか励ましあえる媒体になるといいのになと。

 

冷静な時は冷静に書いてみた。

 

さーむいねー(´・ω・`)